0

GXEB #2「にじとさんじのきょうかいせん」開催決定!

こんにちは。DS@GXEB事務局です。
さまざまな反響を頂いた第一回から早2ヶ月。この度、第二回を開催することになりました!
GXEB #02

GXEB 第2回 「にじとさんじのきょうかいせん」

「3D」と「著作権」

ゲーム分野において、「Kinect」と「PS Move」が再提示した「バーチャルをいかにしてリアルにフィードバックするのか」(またはその逆)という問い。SF作品において「虐殺器官」や「攻殻機動隊」などが取り上げている「『リアル』と『バーチャル』の差異」(あるいは『リアル』と『現実』の差異)。二次元と三次元、その境界線はどこにあるのだろうか。また、コンテンツにつきものの「著作権」。「二次利用」からの「三次利用」【例:映画(一次)⇒DVD(二次)⇒ネット(三次)】が加速していく中で、著作権が包括すべき権利の境界線はどこにあるのだろうか。今回は、このような広範なテーマを元に、具体的なケーススタディを主として学ぶことで、いま、定義が曖昧な「にじとさんじのきょうかいせん」に関する工学的、統計的アプローチの知見を得る。

■日時
2/25(金)20:00~(1時間半ほどを予定しています)
(終了後に懇親会を予定しています)

■場所
NAVER Japan株式会社(会場提供)

■発表(敬称略)

yusukebe

「エロサイトを作る上での限りなくブラックに近すぎるグレーなバッドノウハウ」

いしたにまさき

「ぐらびあのげんばから」

yoshiko

「二次元提供環境の技術的成熟が及ぼす社会的・経済的効能と批判の構造」

gamella

「みんなで楽しくオワコン解析」

■LT(制限時間5分)
3名、絶賛募集中!

■参加応募フォーム
参加を希望される方はこちらからご応募をお願いします。
受付は終了させていただきました。ご応募ありがとうございました!
(応募多数の場合は抽選とさせていただきます。あらかじめご了承下さい)

■お問い合わせ先
contact.gxeb@gmail.com
http://twitter.com/gxeb

今回も、多種多様な発表者により、多種多様な発表がなされる予定です。
諸事情により、USTをする予定は当面、完全にありませんので、
ぜひご興味があれば、ご参加いただけると大変嬉しいです。

また、LTも絶賛募集しております。
ちょっと突っ走りすぎたものが、GXEBには必要だと考えておりますので、
諸事情により他の勉強会などでLTを断られたあなた。ぜひGXEBでLTをやってみませんか。

また、ブログで告知してあげるよ!という奇特な皆様、
こちらにバナーがありますので、ぜひお願いします。
http://dl.dropbox.com/u/928920/GXEB/0126_GXEB_bn.jpg

では、皆様のご応募、お待ちしております!!